2010年12月26日

前田工繊【7821】買い

うまくいくといいのだが。24日に約定。取得原価1065円。
posted by 557 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律

伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律

著者自身のビジネスについて語った本。
投資についての具体的な知識は伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術を読むほうが良い。






にほんブログ村 株ブログ 人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックお願いします。↑



posted by 557 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX フツーの主婦でも億万長者になれた理由

FX フツーの主婦でも億万長者になれた理由

基本の考え方が参考になるかと思い読んでみた。

ポイント:
国税庁には当時FXについて精通している方がおらずFXの説明から始めなければならず、骨が折れた。
(→新しい金融商品は納税でトラブルがおきる可能性がある、ということだろうか。)
利益は半分以上は確保しておく。
スワップ狙いで数日間保有するスイングトレードが勧められている。デメリットは急激な為替変動には対応しずらい、市場の動きには注意が必要。
レバレッジは2から4倍に抑える。
100%信頼できるテクニカル指標はないのでストップロスを設定しておく。
初心者の間は使える金額の3〜5%くらいの損失にとどまるようにストップロスを入れる。
負けたからには理由があるはず、それを分析。
著者の「手形」もついている。

気になる点:
8億稼いだそうだが、元本いくらからだったかは書いてない。


著者について:
2000年からFX投資を始める。これまでに8億円以上の利益をあげている。
2007年春、脱税の容疑で起訴、同年夏、執行猶予刑が確定。その結果、所得税、延滞税、重加算税、住民税、罰金(約5億円)を全て即金で支払う。



posted by 557 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕手株でしっかり儲ける投資術

仕手株でしっかり儲ける投資術

仕手株をやる方法についてかなり詳しく書いてある。
著者の場合、全体の売買の15%前後で利益の大半を稼ぎ出すそうなので、残り85%は耐えるトレードになる。負けが続いたときにもこの手法を放棄せずに継続できるメンタルが必要だと思う。
ルールを守れれば仕手株に手を出すのも良いかもしれない。
同じ著者の本「株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる」では、仕手株に手を出すべきでないタイミングについても書いてあり、あわせて読むと良い。

著者について:
中原圭介 サラリーマンの3年で100万を7000万にした。



posted by 557 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術

伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術

ポイント:
堅固なプログラムに共通する特性は多様性と単純さ。生態系と堅固さは似ている。

アマゾンのレビューから引用:
 もっとも、著者のカーティス・フェイスについては一定の疑念があることをつけ加えねばならない。実際、彼はタートル実習中にルール以上の過大なリスクを取っていたとされ、また、彼の公開実績はタートル中最も曖昧である。後に彼はファンドを立ち上げるが、たいした額を集められなかった上、50%以上のドローダウンを受けて閉鎖されたということだ。順張りを基本とする取引の有効性は、ジェリー・パーカーなど依然として成功しているタートルらをみても、タートル的運用の基本だということは間違いない。実際、日本の2006年頃に成功を収めたデイトレーダーらも、その多くが順張りで利益を収めたようだ。しかし、カーティス、そして当のデニスでさえ、リスクをとりすぎて自滅し、投資の一線にはすでにいないことは、知っているべきことだ思うし、ルネッサンス等が有する現代の投資技術はおそらくカーティスが考えている以上に高度化しているだろう。

 本業のトレードで成功をしていればそのノウハウやテクニックは絶対に開示しないであろう。タートルも同様で、高収益を本当に上げている(またはいた)他のメンバーはノウハウを売り物にはしていない。従って、この本はためにはなるだろうが、当然ながら絶対に鵜呑みにはできない、と感じてしまうのはひねくれているだろうか?

「手法は教えられても、それに向いたメンタリティを持てるどうかは個々の人間次第」






にほんブログ村 株ブログ 人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックお願いします。↑


posted by 557 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

斉藤正章の「株」勝率80%の逆張りシステムトレード実践テクニック

斉藤正章の「株」勝率80%の逆張りシステムトレード実践テクニック

アマゾンのレビューから引用:
この本をけなす人は、つまりはこの本が売れてほしくない、情報が広まって欲しくないという意図をもってそうしているのでしょうね。
つまりは、妨害工作が発動する程の良書ということです。

良いところ:
前著と同様、平易な言葉でシステムトレードを解説している。
システムトレードを初めて勉強する人におすすめ。

きになるところ;
本で提示されているトレード方法だと、3年間まったくトレードなし、というケースもありうる。その点がちょっと真似できないと思う。自分で考えた他の戦略と組み合わせる必要があると思った。
手法が公開されたのでその優位性が落ちる可能性あり。
年間負けなしの記録がとだえるようなことがあったら手法の見直しが必要と著者は述べている。

著者について:
斉藤正章(さいとう・まさあき) 200万円を2年間で5000万にした個人投資家。
SEとしてのスキルを活かした、システムトレードを得意とする。
逆張りの売買ルールは、過去22年間にわたり有効に機能している。

●パフォーマンス
2003年 +140%(税引き前推定)
2004年 +385%(税引き前)
2005年10月末まで +195%(税引き前)



posted by 557 at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

株 勝率80%の逆張りシステムトレ​ード術

株 勝率80%の逆張りシステムトレード術

よいところ:
この手法を広めて欲しくないので、この本はあまり売れて欲しくない、と、アマゾンのレビューにあるくらい内容のあるよい本。

気になるところ:
実際の資金量に対するシミュレーションは行っていない。
ドローダウンの検証がない。


以下引用

西村氏:過去に「斉藤式トレード法」というのが広まったことがありまよね。噂では、みんなが斉藤さんの真似をしたので、相場に異変があったと耳にしています。
・・・そのときは、本当に何千人の人が「斉藤式トレード法」を取り入れていたようです。株価が非常に急落しているところで買う方法なのですが、次の日、通常ではあり得ないくらい株価が上がってしまったというエピソードがあります。
・・・
斉藤氏:さすがにあのときは、みんな同じタイミングで買いの注文を入れていましたからね。
・・・偶然ですが、私の著書が想像以上に売れたのが原因のようです。2006年の後半ぐらいから、みんなが私と同じようなことやりだしたようです。その結果、その法則(売買ルール)に引っかかった銘柄が、非常に高く寄り付くようになってしまったのです。さすがに、あのときは本で売買ルールを公開すると危険だなと思いました。


著者について:
斉藤正章(さいとう・まさあき) 200万円を2年間で5000万にした個人投資家。
SEとしてのスキルを活かした、システムトレードを得意とする。
逆張りの売買ルールは、過去22年間にわたり有効に機能している。

●パフォーマンス
2003年 +140%(税引き前推定)
2004年 +385%(税引き前)
2005年10月末まで +195%(税引き前)



posted by 557 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

テクニカルでETF、仕手株、ボロ株

ETFでテクニカル分析をやっていくか:
ネット投資3年で成功している私の連勝法を読んだ。大筋は、自分で売買ルールをつくって検証してください。という本。経歴を読むと仕事をしながら検証をやって2ヶ月くらいはかかるらしい。また、3年続くトレード法はない、とのこと。
引用元

仕手株でいくか:
仕手株でしっかり儲ける投資術

ボロ株でいくか:
スイングよりデイトレード向きか






にほんブログ村 株ブログ 人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックお願いします。↑


posted by 557 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

相場のこころ

相場のこころ―マーケットの見方・考え方


ロイ・W・ロングストリート著。
ラリー・ウィリアムズも推薦するエッセイ集。
でも、これも自分にはハードルが高すぎた。もっと勉強しなければ。


著者について
ロイ・W・ロングストリート 大豆三品(大豆、大豆油、大豆粕)で百万ドルを稼ぎ出す。





にほんブログ村 株ブログ 人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックお願いします。↑



posted by 557 at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資苑3

16人の勝ち組トレーダーへのインタビュー。
読んでみたがさっぱり頭に入らない。どうやらこの本のレベルに到達するのはまだまだ先のようだ。
多分、この本の参考書籍や推薦図書から読んだほうがよさそうだ。


著者について:
アレキサンダー・エルダー博士 プロのトレーダー、テクニカル分析家、精神分析医


この本の参考書籍・推薦図書
投資苑 − 心理・戦略・資金管理
投資苑2 トレーディングルームにようこそ (ウィザードブックシリーズ)
アペル流テクニカル売買のコツMACD開発者が明かす勝利の方程式 (ウィザードブックシリーズ)
ゾーン − 相場心理学入門
ワイコフの相場成功指南 (ウィザードブックシリーズ)
金持ち父さん貧乏父さん
欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア
スペランデオのトレード実践講座 (ウィザードブックシリーズ)
マーケットの魔術師 − 米トップトレーダーが語る成功の秘訣
新マーケットの魔術師―米トップトレーダーたちが語る成功の秘密 (ウィザード・ブックシリーズ)
マーケットのテクニカル秘録~独自システム構築のために (ウィザードブックシリーズ)
規律とトレーダー 相場心理分析入門 (ウィザードブックシリーズ)
投資の行動心理学
ゴールド ― 金と人間の文明史
金融と審判の日~21世紀の穏やかな恐慌を生き延びるために (ウィザードブックシリーズ)
トゥモローズゴールド 世界的大変革期のゴールドラッシュを求めて (ウィザードブック)
フラット化する世界 [増補改訂版] (上)
フラット化する世界 [増補改訂版] (下)
世紀の相場師ジェシー・リバモア (海外シリーズ)
マーケットの魔術師【株式編】《増補版》米トップ株式トレーダーが語る儲ける秘訣 (ウィザードブック)
トレンドフォロー入門~トレンドの魔術師たちの売買戦略と成功の秘密 (ウィザードブックシリーズ)
7つの習慣―成功には原則があった!
スイングトレード入門―短期トレードを成功に導く最高のテクニック (ウィザードブックシリーズ)
マーケットのテクニカル百科 入門編 (ウィザードブックシリーズ)
マーケットのテクニカル百科 実践編 (ウィザードブックシリーズ)
狂気とバブル―なぜ人は集団になると愚行に走るのか (ウィザードブックシリーズ)
オニールの成長株発掘法 − 良い時も悪い時も儲かる銘柄選択をするために
プロの銘柄選択法を盗め! 上がるバリュー株、儲かるグロース株 (ウィザードブック)
投資家のためのマネーマネジメント ~資産を最大限に増やすオプティマルf (ウィザードブックシリーズ)

続きを読む(関連商品・サービス広告)
posted by 557 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

トレードの成功者達

達人のインタビュー記事をみたら何か得るものがあるかと思い、図書館にいってマネー雑誌を片っ端から読んでみた。

結果は・・・うーん参考になるようなならないような。






にほんブログ村 株ブログ 人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックお願いします。↑
posted by 557 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

専業トレーダーの悩み

仮にいい成績を上げ続けていたとしても、これからの未来、それが継続できるとは限らない。

というような悩みは持ち続けるんだろうな。
そうすると、ある程度稼いだら安定的な不労所得を生むものにも投資するんじゃないだろうか。






にほんブログ村 株ブログ 人気ブログランキングへ
↑よろしければクリックお願いします。↑
posted by 557 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資苑2トレーディングルームにようこそ

投資苑2 トレーディングルームにようこそ (ウィザードブックシリーズ)

紹介されている指標・・・前作より説明が簡単になっている。

トレンドフォロー型
移動平均
MACD

オシレーター
チャネル
勢力指数
MACDヒストグラム

その他
エルダー線
ストキャスティックス


著者について:
アレキサンダー・エルダー博士 プロのトレーダー、テクニカル分析家、精神分析医


この本で紹介されている書籍と参考文献
証券分析 【1934年版第1版】 (ウィザードブックシリーズ 44)
株で富を築くバフェットの法則 「新版」世界最強の投資家に学ぶ12の銘柄選択法
アメリカの株価分析―チャートによる理論と実際 (1969年)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
成功者への道―ウォール街実践投資マニュアル
リスク〈上〉―神々への反逆 (日経ビジネス人文庫)
リスク〈下〉―神々への反逆 (日経ビジネス人文庫)
ゾーン − 相場心理学入門
アメリカの株価分析―チャートによる理論と実際 (1969年)
ロケット工学投資法 ― サイエンスがマーケットを打ち破る (ウィザード・ブックシリーズ)
投資苑2 Q&A (ウィザードブックシリーズ)
投資苑がわかる203問 ウィザードブックシリーズ (ウィザード・ブックシリーズ)
投資苑 − 心理・戦略・資金管理
欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア
ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け
マーケットの魔術師 − 米トップトレーダーが語る成功の秘訣
シュワッガーのテクニカル分析
新マーケットの魔術師―米トップトレーダーたちが語る成功の秘密 (ウィザード・ブックシリーズ)
新版 魔術師たちの心理学―トレードで生計を立てる秘訣と心構え (ウィザードブックシリーズ)
ディーラーをやっつけろ! (ウィザードブックシリーズ (109))
ワイルダーのテクニカル分析入門――オシレーターの売買シグナルによるトレード実践法 (ウィザード・ブックシリーズ)

続きを読む(関連商品・サービス広告)
posted by 557 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資苑

投資苑 − 心理・戦略・資金管理

3段階スクリーン・トレーディング・システム、指標の計算式、損切り、資金管理、個人と群集の心理、について書かれている。
ローソク足について、その心理的裏づけまで解説。
簡単で楽な方法はないという現実性が感じられる。

計算式が紹介されている指標:

トレンドフォロー型の指標・・・マーケットが動いているときには最適ですが、マーケットがフラットのときには間違った危険なシグナルを発します
単純移動平均
指数移動平均(EMA:Exponential Moving Average)
MACD(移動平均の収斂/乖離)
MACDヒストグラム
ディレクショナル・システム
OBV(オン・バランス・ボリューム)
アキュミュレーション/ディストリビューション

オシレーター・・・フラットなマーケットの転換点をとらえますが・・・トレンドが出現し始めると・・・危険なシグナルを発します

スムーズ化された価格変化率(ROC)
モメンタム
ウィリアムズの%R(Wm%R)
ストキャスティック
RSI(相対力指数)
エルダー線
勢力指数

それ以外の指標・・・集団心理に関する特殊な洞察を与えてくれます。
新高値−新安値指数
トレーダー指数(TRIN)
強気のコンセンサス
CoT(コミットメント・オン・トレーダーズ)


著者について:
アレキサンダー・エルダー博士 プロのトレーダー、テクニカル分析家、精神分析医


この本の参考文献:
狂気とバブル―なぜ人は集団になると愚行に走るのか (ウィザードブックシリーズ)
投資家のためのマネーマネジメント ~資産を最大限に増やすオプティマルf (ウィザードブックシリーズ)
規律とトレーダー 相場心理分析入門 (ウィザードブックシリーズ)
欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア
ワイルダーのテクニカル分析入門――オシレーターの売買シグナルによるトレード実践法 (ウィザード・ブックシリーズ)


アマゾンのレビューを見ると以下の本がお勧めだそうだ。
ゾーン − 相場心理学入門
マーケットの魔術師 − 米トップトレーダーが語る成功の秘訣
超カンタン アメリカ最強のFX理論


続きを読む(関連商品・サービス広告)
posted by 557 at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

初参戦!惨敗!

デイトレードで初挑戦するも惨敗。今日取引報告書が郵送されてきた。
約60万円動かして3500円の損。
くやしい。


posted by 557 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

テスト投稿。


投資信託|セゾン投信|動画バナー(積立)120*120





posted by 557 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

債務整理即解決
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。